• 2017年12月26日 リウマチサプリランキング
    リウマチや関節の痛みを和らげるおすすめミトコンドリアサプリ!
  • 2018年5月21日 リウマチコラム
    関節の腫れが治らない!症状ごとに異なる改善方法を知ろう
  • 2018年5月21日 リウマチコラム
    関節リウマチの初期症状は見逃し厳禁!主な症状や正しい治し方
  • 2018年5月21日 ミトコンドリアコラム
    妊活サプリって飲まなきゃダメ?昔との違いを知れば必要性が分かる!
  • 2018年5月21日 ミトコンドリアコラム
    妊活サプリはミトコンドリアサプリに注目!その驚くべき効果とは?
  • 2018年5月21日 リウマチコラム
    簡単便利!市販で妊活サプリを購入するメリットと注意点
  • 2018年4月19日 リウマチコラム
    シノビオリンが健康に悪影響!?関節リウマチの研究でわかった弊害とは
  • 2018年4月19日 リウマチコラム
    手指の腫れや痛みは要注意!原因を知って症状を緩和しよう
  • 2018年4月19日 リウマチコラム
    肘が痛い原因とは?痛みの原因とリウマチに効くサプリの特徴
  • 2018年4月19日 リウマチコラム
    膝が痛い原因は加齢とは限らない!原因別の症状を知りましょう
  • 2018年4月19日 リウマチコラム
    リウマチが治る可能性を上げる⁉鍵を握っているシノビオリンの抑制

原因不明の関節の腫れや手首のこわばり、実は病気の予兆かもしれません。関節に関わる病気は進行すると、骨が変形して生活に支障がでることもあります。なかには関節の腫れ以外にも、微熱などで体がサインを出している場合も考えられます。関節の腫れはどのような病気の可能性があるのか、ほかに気になる症状はないか確認してみましょう。

関節の腫れがあらわれる3つの病気

関節の腫れが症状としてあらわれる病気は多く存在します。今回は3つのケースを紹介しますので、当てはまるものがないか確認してみましょう。

ケース1・関節リウマチ

特徴

関節リウマチとは、免疫の異常による病気です。免疫が何らかの異常により、自分自身の細胞を攻撃することで関節の滑膜などに炎症が起こり、関節の腫れや痛みを発症させます。腫れや痛みは右手の指と左手の指のように左右対象に起こったり、体のあちこちに移動したりするのが特徴です。傾向として、30~50代の方に患者さんが多く、女性は男性の4倍以上発症しやすいと言われています。

治療・改善の方法

軽度の症状であれば、薬物療法とリハビリで改善を目指します。症状が悪化し、骨の変形が生活の支障になる場合は手術によって関節の動きやすい状態を作ります。痛みを我慢しない適度な運動で関節が固まるのを防ぐ、バランスの取れた食事で合併症のリスクを軽減することが自宅でできるセルフケアです。また、関節リウマチに関係している遺伝子の働きに注目したサプリメントも開発されているので、利用するのもいいでしょう。

ケース2・ヘバーデン結節

特徴

ヘバーデン結節とは、指の第1関節が赤く腫れたり、曲がったりする病気です。関節にコブや水ぶくれのような膨らみができるのが特徴です。この病気を発症する原因は不明ですが、傾向として40代以降の女性が多く発症します。また、手をよく使う作業や家事をしている人は、発症しやすいと考えられています。

治療・改善の方法

投薬やテーピングで固定して保存的療法が行われます。症状が改善しない、または日常生活に支障がでるほど悪化した場合は、手術でコブの切除や関節の固定といった方法が考えられます。回復に向けたセルフケアとして、1日のうち1時間ほど何もしない、完全に休める時間を作ってみましょう。特に、痛みがある時は安静にしてください。痛みがあるのにどうしても作業をしなければ行けない時はテーピングがおすすめです。指先の負担を軽減して、改善を目指しましょう。

ケース3・母子CM関節症

母子CM関節症とは、親指の関節に起こる変形関節症です。症状が進行すると、親指の可動域が狭くなる、見た目にもわかるほど変形するといった状態になります。ドアノブを回す、瓶を開けるといった親指に力を入れる動作をした時に親指の付け根あたりに痛みを感じるのが特徴です。作業や家事で、手をよく使う人が発症しやすいと言われています。また、過去に親指の付け根の関節を脱臼・骨折した経験がある人も発症しやすい傾向があります。

治療・改善の方法

親指から手首にかけて固めに包帯を巻くか、貼り薬を貼った上から保護用の装具をつけて親指の動きを制限します。それでも痛みが治まらない場合は、痛み止めの服用や関節内注射が行われます。こちらも変形がひどい場合は手術が必要です。温熱療法も痛みを軽減する効果があるので、手の血行をよくするよう心がけましょう。入浴時に痛みを我慢しない程度に手指を動かすと、関節が固まるのも防げるので試してみてください。

手指の腫れだけじゃない?関節リウマチの症状

手の腫れは、日々動かす場所であることから比較的気づきやすいでしょう。先ほど紹介した3つは「手」に関わるものですが、関節リウマチは手指以外にも全身に症状のあらわれる病気です。風邪が長引いているだけと思っていても、それは関節リウマチのサインかも知れません。どのような症状があらわれるのか確認していきましょう。

手指以外の関節の症状

関節リウマチは肩や膝、股関節など全身に炎症が発生する可能性があります。気づ付いている関節の腫れ以外では、どのような症状が確認できるのか覚えておきましょう。

膝・股関節の症状

膝・股関節に炎症が起きた場合、立つ、座るといった動作がしづらくなります。症状が悪化すると、動かした時に強い痛みが走り歩行が困難になるケースもあるようです。膝の症状が悪化するとO脚やX脚と言われる膝が変形してしまう症状があらわれます。一方で股関節では破壊が始まると比較的進行がはやく、強い痛みがあらわれるのが特徴です。

肩や肘の症状

肩に症状が出る場合は、四十肩や五十肩に似た症状があらわれます。腕をあげると痛みがあるので、着替えもやりづらくなるでしょう。肘の症状も同様に動かしにくくなるので、洗顔や洗髪の動作が困難になります。肘関節の破壊が進み、症状が悪化すると肘が曲がったまま動かなくなる可能性もあります。

首の症状

首の骨のうち、上から1番目の骨と2番目の骨が炎症しやすいと言われています。首の骨は、頭を支えるだけでなく、脳からの命令を伝える神経や、血液を運ぶ血管の通り道でもあります。そのため、骨の変形が起こると、神経が圧迫されて体のしびれや細かい作業ができなくなるといった症状がみられます。

関節以外の症状

関節リウマチは長期的に炎症が続くことで、合併症を引き起こすリスクがあることもわかっています。関節の腫れ以外に気を付ける症状として、一例をご紹介します。

微熱・疲労感など

微熱や全身のだるさなど風邪に近い症状があらわれます。炎症が強いときには特にこうした症状があらわれやすいので、関節の症状と合わせて微熱やだるさが続いていないかな無いかチェックしてみましょう。

貧血

関節の炎症と貧血には関係があります。関節の炎症を抑えるための作用で、血液中のヘモグロビンの生産が阻害されます。関節リウマチの人のほとんどが貧血と言われるほど、多くの患者に症状が見られるようです。痛みと違い軽く見られがちな貧血ですが、病気の症状のサインとして見逃さないようにしましょう。

骨粗鬆症(こつそしょうしょう)

関節リウマチの人は腫れや痛みのある関節の周りで骨がもろくなった状態、骨粗鬆症が起きています。腫れの影響で骨がもろくなりますし、痛いからと動かないでいるとどんどん骨が弱っていきます。そのため、適度に体を動かすことが必要です。また、悪化させないためにもカルシウムやビタミンDを多く含む食事を心がけましょう。普段の食生活を変更するのが難しいのであれば、サプリメントで栄養を補助しても良いでしょう。

ふしぶしが気になるならミトコンドリアサプリがオススメおすすめ!

関節の痛みに悩まされる人のセルフケアとして、軽度の運動、食生活の改善が考えられます。また、それ以外のアプローチとして、ミトコンドリアサプリも注目されています。 ミトコンドリアは、生物の細胞に含まれる小器官です。その役割は、エネルギーの生産工場として私達の生活をサポートしています。食事などから摂取した栄養をエネルギーに変換するためには、ミトコンドリアが欠かせません。イキイキとした生活をするために、ミトコンドリアは体の中で活躍してくれています。そして、ミトコンドリアが上手く働かない場合、代謝が落ちる、免疫力が弱まるといった体のトラブルが引き起こされる可能性が考えられています。 そのミトコンドリアの働きをサポートするミトコンドリアサプリには栄養補助はもちろん、炎症に関わる遺伝子に注目した商品も登場しています。階段の登り降りが辛い、関節に違和感があるといった方は一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

関連記事:リウマチや関節の痛みを和らげるおすすめミトコンドリアサプリ!

https://riumachi-plus.jp/mitochondrion-supplement/

 

体にやさしい生活

関節の腫れがある場合、病気はもちろん負荷がかかりすぎている可能性があります。軽い痛みを無視していると、ヘバーデン結節や母子CM関節症といった病気を発症するかもしれません。また、慢性的に関節の腫れ・痛みが続いている、関節以外にも微熱などの症状が続いている場合は関節リウマチの可能性も考えられます。運動や食事、補助としてサプリメントの利用は治療中でもセルフケアとしても始められます。ライフスタイルに合わせ、できるものから取り組んでいきましょう。

関連キーワード
リウマチコラム】の関連記事
  • 関節の腫れが治らない!症状ごとに異なる改善方法を知ろう
  • 関節リウマチの初期症状は見逃し厳禁!主な症状や正しい治し方
  • 簡単便利!市販で妊活サプリを購入するメリットと注意点
  • シノビオリンが健康に悪影響!?関節リウマチの研究でわかった弊害とは
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。