• 2017年12月26日 リウマチサプリランキング
    リウマチや関節の痛みを和らげるおすすめミトコンドリアサプリ!
  • 2018年5月21日 リウマチコラム
    関節の腫れが治らない!症状ごとに異なる改善方法を知ろう
  • 2018年5月21日 リウマチコラム
    関節リウマチの初期症状は見逃し厳禁!主な症状や正しい治し方
  • 2018年5月21日 ミトコンドリアコラム
    妊活サプリって飲まなきゃダメ?昔との違いを知れば必要性が分かる!
  • 2018年5月21日 ミトコンドリアコラム
    妊活サプリはミトコンドリアサプリに注目!その驚くべき効果とは?
  • 2018年5月21日 リウマチコラム
    簡単便利!市販で妊活サプリを購入するメリットと注意点
  • 2018年4月19日 リウマチコラム
    シノビオリンが健康に悪影響!?関節リウマチの研究でわかった弊害とは
  • 2018年4月19日 リウマチコラム
    手指の腫れや痛みは要注意!原因を知って症状を緩和しよう
  • 2018年4月19日 リウマチコラム
    肘が痛い原因とは?痛みの原因とリウマチに効くサプリの特徴
  • 2018年4月19日 リウマチコラム
    膝が痛い原因は加齢とは限らない!原因別の症状を知りましょう
  • 2018年4月19日 リウマチコラム
    リウマチが治る可能性を上げる⁉鍵を握っているシノビオリンの抑制

手指が赤く腫れたり痛みが現れたりした場合、そのまま放置してしまうととても危険です。放っておけば治るだろうと思わずに、恐ろしい病気の可能性があるということも考えておきましょう。手指の腫れの原因が何なのか知るためにも、指の関節の仕組みを知り、どんな病気が関連しているのかこちらで調べてみてください。考えられる病気の種類や、症状の緩和に役立つ情報をお届けします。

手指の関節の仕組み

手指の腫れの原因を知るには、まず関節の仕組みやどの部分に関節があるのかということを理解しておく必要があります。

人差し指から小指の関節

手指は、多くの関節で構成されています。その関節は、骨やそれらを取り巻く腱や靭帯がなどの複雑な配置により、機能しています。1本の指でも、第1関節、第2関節、第3関節というように、複数の関節によって支えられています。第1関節は、爪の付け根のすぐ下にある関節です。そしてその次に第2関節があり、指の付け根部分が第3関節になります。

親指の関節

親指は、他の指とは少々作りが異なっています。関節は、第1関節と第2関節までしかなく、親指の根本を支えているのは、手の甲の内側にあるCM関節です。こちらは第4関節とも呼ばれています。このように、手指には合計15もの関節が存在します。

関節は軟骨に覆われている

関節を覆っているのが、軟骨という弾力のある組織です。この軟骨があることで、衝撃を吸収したり摩擦を軽減したりすることができます。スムーズに指を動かしたり、物を掴んだりするのに欠かせないのが、関節を保護する役割のある軟骨なのです。

手指の腫れで考えられる原因

手指の関節の仕組みがわかったところで、次は手指の腫れに関する詳しい原因について見ていきましょう。考えられる6つの原因をあげていきます。

1.ヘバーデン結節・ブシャール結節

第1関節や第2関節の周辺が、丸く腫れるといった症状が現れます。原因は不明で、遺伝の可能性が高いと言われている病気です。放っておくと腫れが強くなり、その影響で関節が変形してしまう恐れがありますが、適切な治療を受けることで回復を早めることができます。

2.母子CM関節症

親指の付け根にあるCM関節に炎症が起こるもので、親指に痛みが発生します。物をつまんだり瓶の蓋を回したりといった動作ができなくなり、日常生活で不便を感じるようになるのがこの母子CM関節症です。こちらも放っておくと、関節が変形して指の見た目が変わってしまうので、治療を受けて痛みを緩和し、変形の進行を食い止めましょう。

3.帯状疱疹

水疱ウイルスという水疱瘡と同じウイルスに感染することで起こる病気が、帯状疱疹(たいじょうほうしん)です。手指に痛みの伴う虫に刺されたような腫れが現れ、その腫れの中に水疱が見られるといった症状が現れます。また、帯状疱疹は身体の片側のみに現れるという特徴があるので、片手のみに現れた場合は、この病気を疑いましょう。抗ウイルス薬や、ビタミン注射による治療を受けます。

4.痛風

男性に多く見られるのが、痛風です。風邪が吹くだけで痛みを感じるということもあり、強い痛みの伴う腫れが見られる場合は、この痛風の可能性が高いといえます。身体に尿酸がたまり、関節部分で結晶化することで発症する病気です。原因はプリン体の摂取によるものなので、そのプリン体を多く含む食材の摂りすぎには注意しましょう。ビールや肉類、砂糖の摂取が多いと、痛風の危険性が高まります。

5.腱鞘炎・ばね指

腱鞘炎(けんしょうえん)は、日常生活で関節を酷使した際になるものです。この腱鞘炎が悪化することで、ばね指という指の曲げ伸ばしがしにくい状態になります。腱鞘炎とばね指は、手指の関節を支える腱が腫れることにより発症するもので、治療の際は、指を固定し安静にしなくてはいけません。場合によっては、リハビリや手術を受けることがあります。

6.変形性関節症

爪のすぐ下の部分の関節が腫れ、痛みを感じます。これは、手をよく動かす仕事をしている方に現れることが多いものです。また、加齢と共に発症する場合もあります。放置すると、指が変形してしまうので気をつけなくてはいけません。関節の周りの軟骨がすり減ったことが原因なので、発症した場合は安静にし、痛み止めや湿布による治療を受けましょう。

関節リウマチの可能性も

上記で紹介した病気による手指の腫れは、治療で改善することができます。しかし場合によっては、完全には治すことのできない「関節リウマチ」を発症している恐れもあるので、症状が悪化する前に発症の確認をしておいてください。どんな症状が現れるのか、どういった治療法があるのか、関節リウマチについて詳しくお教えします。

手指の腫れは関節リウマチの初期症状

関節の一部ではなく、手指全体が大きく腫れている場合は、関節リウマチの可能性があります。この手指の腫れは、関節リウマチの初期症状によく見られるものです。症状が出やすいのは人差し指と中指で、第2関節や第3関節の部分が大きく腫れます。しかし、他の病気に似た症状も現れるので、自己判断はせず、きちんと検査を受けましょう。主に血液検査で関節リウマチかどうか判断されますが、炎症反応が見られない場合は、エコー検査を受けることになります。

自分自身の組織を攻撃

通常はウイルスや最近を攻撃する免疫ですが、この免疫が異常をきたすことで、関節リウマチを発症してしまいます。攻撃の矛先が、自分自身に向いてしまうのです。そして細胞や組織を破壊し、手指の腫れを引き起こします。

対症療法で症状を緩和

関節リウマチの初期症状が現れたのに、そのまま何も対処をせず放置してしまうと、関節が変形してしまう恐れがあります。また、症状が悪化すると、軟骨や骨まで破壊し、どんどん組織を攻撃してしまうのです。放っておくと最終的には指を動かせなくなってしまうため、早めの治療を検討しましょう。 しかし関節リウマチは、確立された治療法がないため、主に用いられるのが対処療法です。対処療法とは、病気自体ではなく、その病気の症状を緩和させる治療法で、自然治癒力を高めながら、手指の腫れといった症状を和らげることができます。

サプリメントでの症状緩和も可能

対処療法と並行し、サプリメントを服用するというのもオススメです。リウマチ薬との併用も可能なサプリメントを紹介するので、治療法の1つとして取り入れてみてはいかがでしょうか。手指の腫れといった症状が現れる、他の病気にも効果を発揮します。

関節リウマチに効果的なサプリメント

関節リウマチの症状を緩和するオススメのサプリメントは、「アンチノビン」です。体の健康を担うミトコンドリアという細胞に働きかけるため、対処療法と同じように自然治癒力を高め、手指の腫れを抑えてくれます。このアンチノビンは、国際的にも有名な教授が開発に関わっており、完全性を考慮して作られています。副作用もなく、他のリウマチ薬との併用も可能なので、多くの患者さんが治療と共に取り入れているサプリメントです。

利用者アンケートの結果も好評

手指の腫れやこわばりは、アンチノビンで60%改善することができます。これは、手指の腫れやこわばりといった悩みを持つ30~60代の男性と女性に、1ヶ月間アンチノビンの服用をしてもらったアンケート結果によるものです。「寝る前に飲むだけで症状が改善した」というコメントや、「元々あるヘバーデン結節の痛みや腫れも服用中はなかった」というコメントも寄せられており、アンチノビンで症状の緩和が可能ということが伺えます。手指の腫れが気になる方は、アンチノビンによる症状緩和をぜひ試してみてください。 アンチノビンの詳しい情報はこちら

 

早期治療で進行を抑制

手指には多くの関節があり、その関節があることで指をスムーズに動かすことができます。しかし病気が原因で腫れたり変形してしまったりすると、仕事や日常生活に不便が出てきてしまうので、なるべく早く治療を受けることが大切です。こちらで紹介した手指の腫れの原因は、ほんの一部に過ぎません。 そのため自分の症状には当てはまらないと思っても、必ず病院で検査を受けるようにしましょう。特に関節リウマチを発症してしまっている場合は、早期の治療が欠かせません。発症したからといって諦めずに、進行を抑えるように心がけましょう。

 

関連キーワード
リウマチコラム】の関連記事
  • 関節の腫れが治らない!症状ごとに異なる改善方法を知ろう
  • 関節リウマチの初期症状は見逃し厳禁!主な症状や正しい治し方
  • 簡単便利!市販で妊活サプリを購入するメリットと注意点
  • シノビオリンが健康に悪影響!?関節リウマチの研究でわかった弊害とは
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。