• 2017年12月26日 リウマチサプリランキング
    リウマチや関節の痛みを和らげるおすすめミトコンドリアサプリ!
  • 2018年5月21日 リウマチコラム
    関節の腫れが治らない!症状ごとに異なる改善方法を知ろう
  • 2018年5月21日 リウマチコラム
    関節リウマチの初期症状は見逃し厳禁!主な症状や正しい治し方
  • 2018年5月21日 ミトコンドリアコラム
    妊活サプリって飲まなきゃダメ?昔との違いを知れば必要性が分かる!
  • 2018年5月21日 ミトコンドリアコラム
    妊活サプリはミトコンドリアサプリに注目!その驚くべき効果とは?
  • 2018年5月21日 リウマチコラム
    簡単便利!市販で妊活サプリを購入するメリットと注意点
  • 2018年4月19日 リウマチコラム
    シノビオリンが健康に悪影響!?関節リウマチの研究でわかった弊害とは
  • 2018年4月19日 リウマチコラム
    手指の腫れや痛みは要注意!原因を知って症状を緩和しよう
  • 2018年4月19日 リウマチコラム
    肘が痛い原因とは?痛みの原因とリウマチに効くサプリの特徴
  • 2018年4月19日 リウマチコラム
    膝が痛い原因は加齢とは限らない!原因別の症状を知りましょう
  • 2018年4月19日 リウマチコラム
    リウマチが治る可能性を上げる⁉鍵を握っているシノビオリンの抑制

関節の悩みを抱えている方に話題の関節サプリ。しかし、その中には効果が期待できない成分もあると言われています。そのため、効果が期待できる成分と、期待できない成分を見分けることが重要です。このページでは、関節サプリに含まれる成分や、危険なサプリの見分け方を紹介します。

関節サプリは本当に効果があるのか

関節サプリとはどんなサプリか

改めて関節サプリとは何かをおさらいしておきましょう。関節サプリとは、関節の悩みを抱えている方におすすめされているサプリです。特に膝などの関節の痛みを抱えている方に購入されています。含まれている成分は、製品によって様々ですが、代表的なものとしては、グルコサミンコンドロイチンが含まれているものが有名です。こうした成分が含まれるサプリは、痛みの改善や予防のために購入されていますが、実は専門家の間からは、効果を疑問視する声もあがっています。そもそも、なぜコンドロイチンやグルコサミンは関節に良いと言われているのでしょうか。まずはその理由から確認していきましょう。

コンドロイチン・グルコサミンが効くとされている理由

コンドロイチンやグルコサミンは関節の軟骨を構成している成分であり、関節の健康に良いとされています。実際にコンドロイチンは医薬品としても扱われており、医療現場でも使用されています。しかし、ここで注意が必要です。医療用に使われているコンドロイチンは、口から摂取するものではなく、注射によって投与されています。内服薬としては、処方の必要ない第3類医薬品としては販売されているものの、処方薬としては扱われていません。

コンドロイチン・グルコサミンの真相

実のところ、グルコサミンやコンドロイチンは関節の痛みに効果的とされていますが、口から摂取しても効果はないのではないかと考えられています。そのままの状態で吸収されるわけではなく、体内で一度分解されることが根拠です。軽度の変形性膝関節症に関しては、効果があるのではないかという報告もされていますが、膝以外の関節の痛みや、変性性関節症以外が原因の膝の痛みに関しては有意な報告はされていません。さらに、グルコサミンはカニなどから抽出されているため、甲殻類アレルギーの心配があったり、悪質な業者が製造したサプリでは、表示よりも含有量が少ない商品があったりすることが指摘されています。

サプリを見分ける方法を知りましょう

このように関節に効くとされているサプリの中には効果が怪しかったり、使い方を誤ると逆に健康に悪かったりするものもあり注意が必要です。しかし、すべてのサプリに効果がないわけではありません。これらの他にも関節に良いとされ、口からの摂取でも効果があると認められている成分もあります。大切なのは、本当にあなたの求めている成分が何なのかを知り、効果のない成分を遠ざけることです。効果のないサプリを買ってしまわないために、次は怪しい成分や危険なサプリを見分ける方法を紹介します。

効果のないサプリに騙されない方法

本当は効果がない成分

コンドロイチンとグルコサミン以外にも、効果があるか怪しいとされている成分や、摂り過ぎの危険があるとされている成分について紹介していきます。どういった点が問題なのか、その理由と一緒にみていきましょう。

コラーゲン

肌のうるおいを保つために重要な成分ですが、コンドロイチンなどと同じく口から摂取しても分解されてしまいます。そのため、注射などでは一定の効果が期待できますが、食品からの直接摂取では効果が期待できません。

プラセンタ

胎盤などに含まれている成分を抽出したものです。美容目的や更年期障害の治療などに使用されています。医薬品の他に化粧品としても健康な肌の維持に効果があると報告されていますが、こちらも体内に入ると分解されてしまうため、食品としては効果がないのではないかと考えられています。

危険なサプリを見分ける方法

効果がない成分を使用したサプリを見分けることも重要ですが、それ以上に大切なことがあります。それは、健康に害があるサプリを見分けることです。

国内企業か国外企業か調べる

国内と海外ではサプリに対する基準が違っており、海外製のサプリの中には安全とはいいがたい環境で製造されているものもあります。そのため、サプリを選ぶときはなるべく国内工場で生産されたものを選びましょう。特に医薬品工場などで採用されている「GMP」という認定基に合格している工場なら、より安心して使用することができます。

口コミを調べる

一見すると良さそうに思えるサプリであっても、関節が気になる原因や体質の違いによっては効果がないこともあります。そのため、ご自身と近い年齢や似たような症状が出ている人の口コミを参考にすることが大切です。

成分量ではなく仕組みに注目する

他の製品と比べて主要成分が多く配合されているからといって、効果が高いとは限りません。なぜその成分が身体に良いのか、仕組みをきちんと説明しているものを選びましょう。特に医師の監修がついているなど、安全性や効果の仕組みが確認されているものを選ぶことです。

関節の痛みが起きる原因と摂りたい成分

関節に痛みを感じる理由

良いサプリを選ぶためには、関節痛が起きる原因を知っておくことが必要です。関節が痛む原因はいくつかありますが、代表的なものとしては4つの原因があげられます。1つめは変形性関節症です。加齢や関節にかかる負担により軟骨がすり減ることで起こります。2つめは関節リウマチです。免疫の異常により関節組織が破壊されてしまいます。3つめは痛風です。プリン体が蓄積して、代謝の異常が起こり、激しい痛みを感じます。そして4つめに、これらの原因に加えて血行不良も関節の痛みを激しくする原因です。筋肉が緊張することで関節に負担がかかり、より痛みが激しくなりやすくなります。このように一口に関節の痛みといっても、その原因と仕組みは様々です。そのため、サプリを選ぶときは、これらの原因に注目した成分を摂ることが必要です。

効果が期待できる成分

口から摂取しても関節には効果がない、あるいはまだ確認されていない成分があることは、既にお伝えした通りです。しかし、中には積極的に摂った方が良いとされている成分もあります。関節痛の軽減効果が期待できる成分・食材を紹介します。

オメガ3系脂肪酸

オメガ3系脂肪酸は、青魚に多く含まれているEPAやDHA、アマニ油などに含まれるALAなどの種類があります。オメガ3系脂肪酸は研究によると、関節リウマチの痛みやこわばりを減少させる可能性が報告されています。

ジンジャー

ショウガ・ジンジャーには、血行を改善することにより炎症を抑える作用があります。関節痛にとって冷えは大敵です。体の外から温めるだけではなく、血行を改善して体の内側から温めましょう。 もしも、関節痛で悩んでいるなら、こうした効果が期待できる成分を積極的に摂るようにしてください。

サプリは効果の理由に注目することが大切

サプリは様々な種類が販売されていますが、選び方には注意が必要です。それぞれ使用している成分も違えば、注目しているメカニズムも違っています。そのため、有名であったり、他のサプリより成分の含有量が多かったりするサプリでも、あなたにあっているとは限りません。サプリを選ぶときは、効果の理由に注目して選びましょう。

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。